game

NEO 大富豪

メイドは1プレイヤーとしてゲームに参加します。

基本ルール

カードの強弱は強い順から
「ジョーカー → 2 → 1 → K → Q → J → ・・・ 3」となる
(マークに強さはありません。)
また、ジョーカーは無条件に最強であり、かつワイルドカードとしても使用できる。

ベット

最初のベット(参加料)は10ドル。1位が決まった時点で残った枚数×3ドルをトップに支払う。

プレイの仕方

  • まず始めにプレイヤーがベットし、ディーラーが全員に均一にカードを配る。
    カード使用が1deck 2deckに関わらずプレイヤー1人につきカードは最大10枚まで残りのカードはバーンカード(捨てカード)
  • そのターンの最初のゲームは、ディーラーが親となり、ゲームが始まる。
    以降、時計回りに次の人に順番が回っていく。
    2ゲームからは前回の勝者から始まる。
  • 次の人は、場にある現在のカードよりも強いカードしか出す事はできない
    複数枚カードが出ている場合、そのカードより強いカードを場と同数枚組にして出さなければならない。
  • カードが出せない、もしくは戦略上出したくない時はパスが許される。
    一度パスを出したら、次に場が流れて新しいカードから始まるまではカードを出す事ができない。
  • 他のプレイヤーが全員パスし、再び場にあるカードを出したプレイヤーまで順番が周ってきたら、
    そのプレイヤーは親となり、場にあるカードは流され、親は手札から好きなカードが出せる。
  • ③~⑤を繰り返し、一番早く手札が無くなった人が勝ちとなり、その時点で1回のゲームが終了する。
  • 勝ったプレイヤーはベットされたチップを総取りでき、次のカードの親となる。

※通常の大富豪のように階級(平民、大貧民など)を決めることは行わない。
従って次のゲームにカードの交換も発生しません。勝者が決まった時点でゲームは終了します。

その他のルール

革命

革命とは、同時に4枚のカードを出したときに起こり、全てのカードの強さが逆転します。
この時、ジョーカーが含まれていてもかまいません。
つまり、今までのカードの順位が「2 → 1 → K →・・・ 3」であったのに対し、
それが逆転して「3 → 4 → 5 →・・・ 2」となります。ただし、ジョーカーは革命が起ころうと最強です。
また、同じマークのストレートが4枚以上のときにも革命は適用されます。

しばり

はじめに出したカードに限らず途中からでも連続して同じマークのカードが続いたときに、
それ以降はそのマークのカードしか出せなくなってしまうというもの。
例えば、クローバーの5が出た後にクローバーの7が出たら、それ以降はクローバーの8以上の数字しか出せなくなります。

階段

同じマークの続きの数字のカードは3枚以上で同時に出すことができる。
階段を出し始めることができるのは親のみで、その場は流れるまで階段のカードしか出せません。

8切り

8を単独で、または8を含むカードを出す事で、無条件で場を流せるルール。
つまり8を出した人が親になれる。

Jバック

プレイする順番が逆回りとなる。
この状態は次にJが出るまで続きます。

スペード3返し

ジョーカーに対してスペードの3を被せて出すことができます。

あがり札について

ジョーカー・2・8を最後に出してあがることは出来ません。
また、革命中はジョーカー・3・8であがることは出来ません。

page top